30代ぼっちのゆるライド・ゆるクライム

愛車はTREK Emonda SL6。ゆるライダー・ゆるクライマー。たまにイベントにも参加。パーツ沼にもよくハマります。東京都調布市起点。ついでにダイエットも。

【計画準備編】GW東京→新潟ぼっちブルベ旅<2019>

今年のGWは平成から令和に変わる記念すべき日になりました。
TVでは、天皇の活動や平成の出来事を振り返るものが多く、いかに天皇が愛されてきたか、平成はどのような時代であったかを語りかけます。

 

そんな中、私はぜんぜん平成・令和関係なく、東京→新潟へ一泊二日でひとりブルベ旅をしてきましたw 結局、二泊三日になったなかなかの激動のブルベ旅でしたが、、w

東京から新潟へ自転車で行く旅は、いろいろな自転車乗りさんがやっていますし、今後も行う人はいるだろうと思います。そんな方への少しでもの参考になると嬉しいです。

 

計画立案

まず、計画を立てます。今回、東京→新潟へ行くわけですが、新潟は広いのです。新潟のどこをゴールに設定するかが必要です。

f:id:tyr777:20190501111929p:plain

新潟のゴールとしては大きく2通りあると思います(あくまでもワタシ的にですが、、)

ゴール1:直江津

これが一番人気かつ有名なコースになるかとおもいます。軽井沢を抜けて直江津に向かうライドです。ろんぐらいだぁすでも亜美ちゃんたちが走りましたし、ロードバイクイカれたイベントして、「COAST TO COAST」というものがあります。これは、海岸から海岸までという意味で、太平洋の水を日本海まで持ってってやるぜっていう変態イベントです^^約330kmを二日で走って、みんなで直江津で集合してOFF会じゃーっていうwww ほんと、ロードバイクに乗っていない人からしたら、「何考えてるの?」「変態なの?」って思われますよねw

ゴール2:新潟市

二つ目のゴールとして、新潟の県庁所在地としての新潟市を目指すコースです。途中で群馬から新潟へ抜ける際の三国峠が難所であり、それを超えると越後湯沢・魚沼・長岡といった新潟の地を抜けて新潟市を目指します。これも330km程度のライドになります。

 

今回、私は「ゴール2:新潟市」で走ることにします。それも、越後湯沢と魚沼らへんに友人や親戚がいるので、その人たちに会いつつ、新潟市へ目指すという自分のイカれたぶりを見せつつ、やばくない?なんてリアクションをモチベーションとして頑張るためですw

あと、魚沼・越後須原といった場所は車で何度か行ったことがあり、そこを自転車で向かうという非日常体験をするには行ったことのあるところに行く方がわかりやすいので^^

とか色々ぬかしてますが、ただ単に魚沼らへんが私好きなんですw米も信じられんほど美味いしw 

 

一泊二日で向かうことにする

ゴールは、新潟市と決まったとして、どのくらいの期間で行くかです。330kmあるので、とてもじゃないけど、1日じゃ無理。ブルベの神たちは軽い仮眠とかでぜんぜんこなしちゃう距離ですが私には無理w 今まで200kmライドまではしたことがあるので、まあそれを考慮して、2日かけて向かうことにします。

 

宿泊地は猿ヶ京温泉に決定

じゃあ、東京→新潟の一泊目はどこにするか。私は猿ヶ京温泉にしました。だいたい、東京→新潟の半分くらいの位置にいますし、この猿ヶ京温泉を超えると恐怖の三国峠が待っています。1日目で160kmくらいライドしたあとにそのまま三国峠に登るのは体力的に無理だと思うので、三国峠に入る前にぐっすり休んで、次の日にチャレンジすることにしました。

宿泊地の候補としては、猿ヶ京温泉の他に沼田や前橋も候補に上がりましたが、距離的に二日目の負担をできる限り少なくしたかったので、猿ヶ京温泉に決めました。これは、振り返ってみても良かったなぁとおもいます。

f:id:tyr777:20190501113843p:plain

この3つの地点でどこを宿泊地にするか悩んでました。沼田からは坂が出てくるので、沼田で休もうかなとも思っていました。ただ、坂と言っても2-5%くらいなものなので、できる限り頑張った方が良いと思い、猿ヶ京温泉に決定です。まあ、あと沼田の宿泊地があんまそそられなかったのもあるんですけどねwww

 

宿泊地選びのポイントは?

猿ヶ京温泉に泊まるということは決まったとして、残りはどこの宿に泊まるかです。

ポイントとしては、まずコインランドリーがあること。これが第一候補です。次の日に前の日の汚い服でライドするのはとっても嫌なので、、、。その次に安さ。これはもちろんですよね。あとは、夕食がついてるとか禁煙ルームだとか適当なフィルターで宿を探しました。

PS 猿ヶ京温泉には一部の宿で混浴があるようなので、ぜひそこを選びたかっtげふんげふん、ないない。そんな気持ちは屋根の上まで飛ばしてやって、コインランドリー・安さ優先で選びましたぜ。紳士だぜ。

 

天気は・・・雨・・・?

今回のブルベ旅は、4/26(金)→4/27(土)を予定しています。金曜は仕事を休んで一足早いGW突入です。なんだか、色々と仕事をやり残した気持ちがいっぱいなんですが、すべて投げ捨ててやりましたよ^^こういう時も必要ですよねw 私の尊敬する神的存在のB'z稲葉さんも「いらない何も捨ててしまおう」って言ってるしw

ただ、この4/26-4/27って天気予報的には完全に雨。終日ずっと。悪魔的雨。おかしい。

天気は最悪っぽいです。

とはいえ、なんとか降りませんようにーって願いをかけてみました。

結果は願い届かずです。ずっと雨でした。

これによって、持ち物・服装の装備品がだいぶ変わりました。。。

 

持ち物・服装は?

今まで、終日雨に当たってライドという経験はなく、びわ湖一周ロングライドで、残り20kmくらいでざんざん降り雨が降ってきて大変だーっていうぐらいだったので、なんとかしのいできましたが、今回は本気の雨のやつです。しっかりと装備をすべきです。

とはいえ、そんな雨の日コーデを持っているわけじゃないんですけどねww

雨の日対策として、

  • モンベル ストームクルーザー
  • レインシューズカバー

のみ・・・。ヘルメットカバーは邪魔だしいらないやっていう不服の選択。レインサイクルパンツは持ってないし、グローブも雨用は持っていない。

この完全なる準備不足が今回のブルベ旅の完全なる辛さの原因になりました・・・。

 

ルートは?

今回の東京→新潟市へ向かうルートとしては、ロングライドになるためできるだけ楽に迎えるルートを考えました。

考えたんですが、一瞬でサイクリングロードを使いまくりルートに決まりましたw

ぶっちゃけ、サイクリングロードを使うとその分距離が伸びることにはなるんですが、信号がなかったり、車がいなかったりと快適ライドをできるので、距離よりも快適さを優先にしました。

 

使ったサイクリングロードは、

  • 荒川サイクリングロード
  • 利根川サイクリングロード
  • 渋川サイクリングロード

です。

この辺りは、ぶっちゃけ、自転車NAVITIMEアプリでサイクリングロード優先検索をして、その指示に従ったのみですw

 

あと、知人がいる越後湯沢で少し寄り道をすること、越後須原っていう只見線っていう完全なローカル線・駅に親戚がいるのでそこに会いに寄り道しました

 

こんなことをしていると、東京→長岡のみで350kmになりましたけどねw辛w

 

とりあえず、計画準備編は