30代ぼっちのゆるライド・ゆるクライム

愛車はTREK Emonda SL6。ゆるライダー・ゆるクライマー。たまにイベントにも参加。パーツ沼にもよくハマります。東京都調布市起点。ついでにダイエットも。

【前日編】これぞ絶景!渋峠に挑戦!

f:id:tyr777:20190424000137j:image

渋峠備忘録シリーズ、今回で3回目です。実際に渋峠行ってから一週間以上が経ってしまっているので、もう忘れてきた・・・。

 

1回目は行き方について。あらすじ:山ノ内ルートで行くことになりました。

2回目は服装・持ち物について。あらすじ:ぶっちゃけ車で行くのでなんでも持っていきます。

 

今回の3回目は、前日編です。

 

渋峠に前日入り。

渋峠、山ノ内ルートは、通れる時間帯が決まっていて、その時間が過ぎるとゲートが閉じられて出れなくなりますw
なもんで、時間は少しシビアに考える必要があります。
んで、その山ノ内ルートのゲートが開く時間は8〜17時なので、
その間に登って下ってくる必要があります。

理想としては、8時から登り始めて昼前には頂上着きたいなと思います。そうすれば、17時までに下るには十分すぎるので^^

と考えると、、

  • 東京駅から始発新幹線で長野まで行って、ローカル線で湯田中まで行く。
  • 高速を使って、前日/深夜に車で行く

の2択になるかなと思います。

新幹線となると費用もかさむし、東京駅まで自走して輪行するのも面倒。しかも、上記の始発で行くとしても、湯田中駅到着が9時くらいになる。

はい、自動的に車でトランポに決定ww

 

とはいえ、上で書いたようにできるだけ早く渋峠に登りたいので、前日に仕事終えたあとに、出発することにしました。 

 

20時に出発。

仕事はフレックスでさっさと上がって、なんだか忘れた仕事があるような気もするけど、気にせずに出発です。週明けになんとかなるだろう精神ですね^^

東京から長野は順調に行くと、3時間ちょいくらいで着くので、23時過ぎごろに着く想定です。長野に着いたら、適当なスーパー銭湯や漫画喫茶で休めばいいかなんて適当な気持ちでいきます。最悪は車で寝ればいいしねw

 

調布から長野への行き方は、色々とあるっぽいんですが、
今回は練馬から関越自動車道に乗って、途中で長野方面の上信越自動車道を使って、ぶらぶら走ってると長野につきますw

 

23時ラーメンでも食べるか。

サービスエリアのラーメンってなんかいいですよね〜。

しかも、深夜のラーメンって最高ですよね〜〜。さー食べちゃおっと

f:id:tyr777:20190424000113j:image

むしゃむしゃ〜〜〜〜。うーん、そんな美味しくないけど、うまい!w

 

ETC 0時〜4時30%割引!

ラーメン食べながら色々と調べてたら、なんとETC使ってると、0時〜4時利用すると、深夜割引がきいて30%OFFになるとか!

順調に行ったら23時過ぎくらいに着く予定でしたが、ちょっとサービスエリアでお土産買ったりやらして、少し自分を潰して0時5分ごろに長野着wせこいなwww

 

漫画喫茶でグダグダ〜

ん?なんか自転車ブログっていうより、ただの一人旅日記オチなしになってるな・・。
まあ、いっかw

長野付近で、スーパー銭湯でも行って適当に仮眠取ろうと思いましたが、
そんなお店はなくw 24時で閉まる温泉とかww 手遅れでしたw

なもんで、適当に漫画喫茶行って仮眠です。。。

この適当睡眠が後の仇となるとは・・・。

 

早朝に温泉へ 

当日の朝には、渋峠に登る前にひとっぷろ浴びるために、早朝からやってる温泉へいきました^^漫画喫茶ではめんどくさくて風呂に入れなかったので(汚い

f:id:tyr777:20190420063201j:plain

行ってきたのは、早朝から空いていた「あけびの湯」です。

昔ながらの温泉って感じですね〜。昭和を感じるゲーセンとかあったりw温泉自体はたっぷり気持ち良かったです^^地元の方がたくさんいて、和気藹々してました^^

背中が最近ずっと乾燥してたんですが、この温泉のおかげで治りましたwすげーw

 

さて、風呂も入ったし、山ノ内ルートのスタート地点「道の駅 北信州やまのうち」へ向かいます。

 

つづく・・・