30代ぼっちのロード・クロスバイク

30代ぼっちでクロスバイクはじめて、最近ロードバイクも入手。東京都調布市を起点にサイクリングしています。

100kmライド!越谷レイクタウンへ!

今日は、GW自転車旅行のために色々と準備したものを試すために、

100kmライドしてきました!ひゃー疲れた〜〜〜。

 

まずは、調布から甲州街道で新宿方面へ。八幡山駅らへんの国道311で北へ向かいます。高井戸、荻窪を通ってどんどん北へー。ずっと国道311です。標識では、赤羽方面です。んで、赤羽らへんで荒川を越えて、そのまま北へ。

f:id:tyr777:20180407222657j:image

河口に入る時にこんな渋い看板が・・・。

そして、埼玉にはいってから土地勘がなく、どこへいけばいいのやら・・。google mapに従って向かいますが、なんやらへんな道にはいっちゃったり、いつの間にか逆走してたりw 

 

f:id:tyr777:20180407222558j:image

f:id:tyr777:20180407222647j:image

やっとこさ、新越谷へ。。。ん?南越谷?新越谷?は?

名前変わった??ほげ??どーなってるんやー。

って思いつつ、今地図を見てると

東武スカイツリーライン新越谷駅

武蔵野線南越谷駅

・・・なんで名前違うんやw 稲田堤は、京王もJRも一緒なのにーw混乱しました。

 

f:id:tyr777:20180407222550j:image

f:id:tyr777:20180407222629j:image

f:id:tyr777:20180407222624j:image

f:id:tyr777:20180407222635j:image

f:id:tyr777:20180407222639j:image

はぁ〜〜〜やっとついた・・・。距離はちょうど50kmでした。

途中で迷いながらごちゃごちゃいったので、すんなりいけば、もっと短かったはずです。

一番下の写真のGIANT ESCAPE R3は私のバイクです。

旅行用のバッグをつけているので、ドリンクホルダーがきつきつw

まあ、見た目的にはダサいですが、リュックを背負わなくて良いので、だいぶ楽です。

レーパンについては、この時間ではぜんぜん問題なし。

蒸れも少なく助かった〜〜。

f:id:tyr777:20180407222608j:image

レイクタウンはめちゃんこ広くて全部は回れなかったですが、

中華のビュッフェとワイズロードは見ました。

ワイズロードはアウトレットコーナーと通常コーナーがあり、

ウェアとかは2000円とか安くなっているものも多かったです。

お掃除グッズのWAKOさんたちは、なかなか安くなっているものがないですね。。。

(結局あきらめて新宿のワイズロードで一式を購入・・・)

 

f:id:tyr777:20180407222604j:image

ヴィレヴァンアウトレットには、なかなか見つけることができないなめこグッズも発見w

 

f:id:tyr777:20180407222547j:image

さて、帰りは、行きと経路を変えて、草加を通ったり、

 

f:id:tyr777:20180407222544j:imagef:id:tyr777:20180407222545j:image

アキバを通ったり、

 

ワイズロード上野に初めて行ったり。

コミュ症には、上野の雰囲気は合いませんでした(声がでかい人多い)

ただ、フロントバッグとかサドルバッグとか、バッグ系は新宿よりぜんぜん多かったので、バッグが欲しくなったらここへ下見ですね。

 

新宿からは通常の甲州街道で、帰りましたが、ここになって、

軽く膝が痛くなってきた・・・。前回の江ノ島行ったほどのヤバさはぜんぜんなかったですね。もう少しなんとかならないものか・・。

また、レーパンのおしりの蒸れもここに来て、ちょっと出てきた・・。

今回はこっちの方が嫌だった。。ワセリンを買っていたので、途中で塗り帰宅です。

 

ビンディングにしたおかげで、膝の痛みもこの程度になったし、

いつもよりも平均速度が2,3km早くなりました。うーん、これは買ってよかった!

あと、やっぱレイクタウンとかワイズロードとかかなり動き回るんで、SPDでよかったなぁ〜って感じです。

 

GW自転車旅行への課題は、

・膝の痛み

・おしりの蒸れ

を事前調整したいところです。

 

あと、行く場所も決めねば。

埼玉方面は辛い登り坂もほぼなく、基本平地でした。

東京から埼玉までの道は、かなり横断歩道で止まってしまったので、
できれば、サイクリングロードで距離を稼いで行ける場所にしたいなぁという感じです。

 

自転車旅行への計画・準備は続く・・・。